小学校受験に強い幼児教室ランキング~全国版~

準備は今から!小学校受験ランキング

未就学児をお持ちの親御様。小学校入学なんてまだまだと考えていませんか。いえいえ、子供の成長はあっという間!そして、子供の可能性は無限大です。目指す小学校を決め、目標に向かって学んでいけば、子供が目標を達成することができるかもしれません。

小学校受験というと、富裕層の家庭が挑戦するものというイメージがないでしょうか。そんなことはありません。自分の子供に合った学校に通わせてあげたい。そんな願いを叶えるために、受験があります。まだ子供自身が自分の進路を考えられない幼さだからこそ、親が考えてあげることが大切です。目標を決めることで、それに向けて今から合った幼児教室に通うなどの対策も出来ます。

このサイトを見て、お子さんの興味関心、親の願いと照らし合わせながら、目標を決めてみてください。ランキングとなっているので、倍率の傾向も知ることができます。さあ、親子で頑張る小学校受験への第一歩を踏み出しましょう。

伸芽会

総合評価 ★★★★★
サービス内容 ★★★★★
使いやすさ ★★★★★
満足度 ★★★★
掲載情報量 ★★★★★

1956年に操業をした伸芽会は、小学校受験のパイオニア的存在です。半世紀以上にわたって幼児教育のノウハウを学び、一人ひとりの子供の個性を引き立たせる教育方法を確立してきました。実力のある教師陣も支持をされている秘密です。

発想力豊かな子どもを育成するために、伸芽会が心がけているのは「教えない教育」「体験教育」「自助教育」という3つの理念です。子供たちの好奇心や探究心を生かして、心を育てる指導を行うように心がけています。

独自のルートを使って、それぞれの小学校の出題傾向の分析をすることで、独自のカリキュラムの開発をしています。その結果、伸芽会卒業生は未来に向けて芽を伸ばし、まずは名門の小学校へ合格・将来に花を咲かせています。

公式サイトはコチラ

スマイル幼児教室

総合評価 ★★★★
サービス内容 ★★★★
使いやすさ ★★★★★
満足度 ★★★★
掲載情報量 ★★★★★

埼玉県内の小学校受験に強いと言われるのが、こちらのスマイル幼児教室です。特に埼玉付属小学校、幼稚園などは、確かな合格実績を築きあげています。浦和駅から徒歩三分という好立地や、土日でもお教室を開講していて、ご両親が付き添いしやすいのも目が届きやすくて人気なのかもしれません。

こちらの教室は、一クラス8人までと少人数制で、先生が生徒一人一人に目が届く様に十分様な人数設定にしてありますし、リトミック・歌・体操指導など、一時間の間でしっかり学んでいける様なカリキュラムで構成されています。

幼い子供にとって、一時間と言う時間は、小学校の授業が45分と言う事も考えると、結構長いのかなと言う気もしますが、子供達が飽きず、集中出来る様な構成で、楽しみながら出来るオーダーメイドのレッスンです。手先の器用さを習得する為の折り紙や工作などもあります。

公式サイトはコチラ

桐杏学園

総合評価 ★★★★
サービス内容 ★★★★
使いやすさ ★★★★
満足度 ★★★★★
掲載情報量 ★★★★

桐杏学園は、昭和48年に創立をした小学校受験のプロフェッショナル集団です。経験と実績のあるスタッフが、受験をする子供たち一人ひとりの個性を大切にしながら、保護者に対しても親身に質問や相談に対応をしてくれます。

学びの場では、子供たちに教え込むだけではなく、自由な発想を大切にして思考力を伸ばすことを心がけています。学習の楽しさを教えて、本当の意味での教育を実践してくれます。子供それぞれの性格を見ながら、信頼関係を築き健全な成長をサポートしてくれます。

桐杏学園では、あいさつやお片づけといった躾、受験では必須の指示行動や行動観察の授業も行います。運動の時間もあり、子供たちが退屈をすることなく、効率的に自立心や社会性、表現力を育てるカリキュラムを組み指導をします。

公式サイトはコチラ

湘英会

総合評価 ★★★★
サービス内容 ★★★★
使いやすさ ★★★★
満足度 ★★★★
掲載情報量 ★★★

神奈川県横浜市にある湘英会は、小学校受験で創立53年の歴史のある教室です。一人ひとりの可能性を見出し、能力を最大限に引き出してくれる、実力のある講師陣がサポートをしてくれます。優れた知能を持つ自立し、想像力のある人材を育成することに力を注いでいます。

子供たちの興味を引き出すために、楽しみながら自然な刺激を与える、独自の教材を使っています。知能教育研究所の「久保田式知能開発教材」というもので、適切な刺激を与え、集団の中では協調性や社会性を磨いていきます。

湘英会保護者へのサポートも手厚いことが人気の秘密です。例えば、家庭生活で気を付けるべきことや、家庭学習でのアドバイスも適切に行い、家庭と教室で協力をして第一志望校合格への道を切り開いてくれます。親子模擬面接対策、願書やアンケート記入の指導もあります。

公式サイトはコチラ

ぷらいまりー幼児教室

総合評価 ★★★
サービス内容 ★★★★
使いやすさ ★★★★
満足度 ★★★
掲載情報量 ★★★

小学校受験を親だけの力で成功させることが最近は本当に難しくなってきています。少子高齢化が進みお子様の教育に熱心な家庭の数が昔に比べて圧倒的に多くなっています。特に小学校の中でも有名私立校や超難関校と呼ばれる小学校への入学は難しいものとなっています。

お子様の小学校受験を成功させるためには小学校受験のノウハウに優れた塾に子供を通わせることが一番です。子供の教育に関して全国的に定評がある塾の中に浜学園が存在します。浜学園は日本全国に塾を展開しており数多くの生徒を超難関校に送り込んでいる実績があります。

浜学園ではぷらいまりー幼児教室というコースもきちんと用意しており超難関小学校や有名私立小学校の受験に対応しています。ぷらいまりー幼児教室ではお子様が進学したい小学校に合わせてきちんとカリキュラムを用意してくれます。受験の傾向と対策に関しても浜学園だけが持つ情報力を駆使してしっかりと対応してくれます。

公式サイトはコチラ

智淑会

総合評価 ★★★
サービス内容 ★★★
使いやすさ ★★★★
満足度 ★★★
掲載情報量 ★★★★

智淑会では小学校受験の対策をしています。年長児、年中児、年少児と分かれていてクラス別に合っている指導がされています。少人数クラスになっており一人一人にしっかりと教えてくれるのが最大の魅力といって良いでしょう。

年少児コースでは、身体をいっぱい動かした運動、また紙芝居や読み聞かせで等で積極的に行動できる視覚能力と言動能力を伸ばします。協調性を育み、挨拶や返事、きちんとした礼儀を教えてもらえます。年中児コースでは年少児のステップアップで学力の基礎を築きます。話の聞き方で国語力を伸ばし、正確な数の数え方を学べます。

年長児では年中児に培った学習を元に、小学校受験に向けた難易度の高い問題に挑戦します。合格できる実力、本番に発揮できる力を育みます。言語はもちろん、推理思考、数の操作(引き算、分ける数、対応する数)を学ぶことができます。このように受験に向けて一歩一歩ステップアップしていける学習内容になっています。小学校受験を考えているお子様がいる方はいかがでしょうか。

公式サイトはコチラ

小学校受験は親子ともに良い経験です

小学校受験は、私立と国立があります。私学の試験は、早くて夏休み明け、国立は1月です。どちらの学校にもそれぞれの魅力があります。私立は、先取り授業をしてくれますし、一人一人のレベルに応じて、科目別に高学年などになりましたら、クラス分けなどもしてくれます。
しかも設備も整っているとこがほとんどで、綺麗です。運動場全面天然芝なども増えています。そして、中学受験に向けた取り組みがあるので、そこはやはり中学受験をする方、小・中・高一貫などを考えられてる方は、私立はおすすめです。国立は、実験校です。教育実習生が実験的に授業をしてくれます。研究校なので、個性のある授業、行事などにより思考力・行動力が育ちます。小学校受験は、子供だけの力だけではなく、親も一緒に頑張ろうとゆう姿勢が大事です。学力はある程度必要ですが、それ以上に基本的な事ができる、わかることが合格への一歩です。
季節ごとの花の名前、行事、動物の名前、物の名前、食事の食べ方、配膳の仕方、箸の持ち方、これらはテストに出るかもしれませんが、親子で沢山いろんな場所に出かけてみて、たくさん会話をして、受験を楽しんでください。必ず、できますし良い経験になるでしょう。


小学校受験の際に気をつけるポイント

受験といえば高校や大学など、子供が自ら入学したい学校を選ぶタイミングで行うものというイメージがあったのは一昔前のことであり、近年では小学校受験も珍しいことではなくなっています。
しかし、小学校受験となれば親が受験先を選ばなくてはならず、子供の将来に大きな影響を与えることになるので慎重に選ばなくてはなりません。勿論全ての子供が合格になるわけではないというだけではなく、子供によって適している小学校にも違いがあります。
親の立場となれば、学校のブランド力で選んでしまいがちですが実際に通うのは子供ということは忘れてはなりません。無理なく通うことができる場所にあるのかという点も、選ぶ際には無視することができないポイントとなってきます。子供のことを第一に考え、どんな小学校が適しているのかをよく考えて選びましょう。


小学校受験を成功させるために必要なこと

小学校受験を成功させるためには、家族の協力が必要不可欠になります。小学校受験では、面接に親も同行することが多いです。親も一緒になって面接を受けることがありますから、子どもだけが頑張ればいいというものでもないわけですね。家族全員が何かしら協力をしなければ、成功を掴み取ることはできません。
父親の仕事が、評価を左右することもあります。母親の教育方針次第では面接時に落とされてしまうこともあるでしょう。受験対策は日々の生活の中で行っていくしかありません。常日頃からのしつけができているかどうかが重要になるので、その意味でも家族全体の問題だと言えるわけです。
兄弟がいれば、その協力も必要になることでしょう。一家が一丸となって取り組まなければ、成功はできないと考えて問題はありません。特に難関と呼ばれている小学校に入りたいなら、この点はきちんと弁えておく必要があるはずです。